ガラリ雨戸塗装!

埼玉県狭山市の塗装工事・防水工事会社のテクニカルジャパンです。

塗装工事の方から、こだわりの1枚をご紹介します。

ガラリ雨戸を塗装する前の下地処理です。



写真でわかるぐらいにしっかりと目粗しをしています。

この作業はとても大事な作業です。目粗しをすることで汚れやほこりを取り除き、しっかりと密着するようにします。これにより剥がれなどを防ぎます。

正直、塗ってしまえばわからないところでもあります。だからこそ大事な作業だと考えています。

塗装という仕事は塗れば綺麗になるのはあたりまえです。しかしそのあとの耐久性は下地処理のしかたでだいぶ変わってしまいます。

今回もだいぶ玄人目線ですが・・・・(^_^;)

お家の塗装をお考えの方は是非!知っておいてください。(^^)/


Share this Post: Facebook Twitter RSS Google Plus